OBS大分放送
大山商事エコ物語

大山商事エコ物語・第7回

   2010/10/27

毎月第4水曜日に「村津孝仁の朝感ラジオ」の中でお送りしています『大山商事エコ物語』。

「大山商事」は、主に金属くずのリサイクルや、産業廃棄物の処理を行っており、そのエコに対する事業展開が評価され、2004年8月には「環境マネジメントシステム ISO14001」の認証を取得しました。

今回は、大山商事株式会社 総務部 広報・企画 河崎さおりさんにお話を伺いました!

photo

このコーナーがスタートして半年が経ちました。
これまで、沢山のエコに関するお話をお伺いし、ご紹介してきました。
そこで、今週は、「大山商事」の事業内容、また特色について、もう一度おさらいしてみたいと思います。

村津:「大山商事」の事業内容について教えてください。

河崎さん:はい。
「大山商事」は、自動車や農機具などを買い取り、リサイクルする企業です。
「鉄くずリサイクル」、「非鉄金属リサイクル」、「自動車リサイクル」、「FRP船リサイクル」など、産業廃棄物を処分してリサイクルするのが主な業務内容です。
具体的なものとしては、廃車になった車や、医療機器、農機具、またビルや橋など建築物を解体する際に出た金属などがあります。

村津:1日にどれくらいの量がリサイクルされていますか?

河崎さん:こちらの工場には、1日およそ200トンの鉄くずが運ばれてきます。
その際、環境にも配慮して、重機を使う時間を少なくしたり、燃焼の際になるべく煙を出さないようにするなど工夫をして、排気ガスの排出を抑えています。
その環境に配慮した事業展開が評価され、2004年8月には「環境マネジメントシステム ISO14001」の認証を取得しました。

村津:ご家庭で廃車やスクラップで困っている方はどうすればよいのでしょうか?

河崎さん:はい。
大山商事では、お電話をいただければ、引き取りにもお伺いします。
お気軽にお問い合わせください。
また、数量が少ない場合は、ご近所や子供会などでまとめてお持ちこみください。

村津:なるほど。。。わかりました。
大山商事では、このようなリサイクルの工程をわかりやすく見学できるように
「社会見学」の受付も随時おこなっています。
尚、この社会見学の内容については、大山商事のホームページでご覧いただけます。
事前の予約が必要となりますので、詳しくはこちらもお電話でお問い合わせください。

photo

~お問い合わせ~
●大分市豊海「大山商事株式会社」
お問い合わせ)フリーダイヤル 0120-384-464

大山商事株式会社
大山商事株式会社
  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
radiko
AMラジオ周波数
  • 大 分 1098kHz 中 津 1557kHz
  • 日 田 1557kHz 佐 伯 1269kHz
  • 竹 田 1557kHz 湯布院 1098kHz
FMラジオ周波数
  • 93.3MHz

©2021  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.