OBS大分放送
50/50 Hearty Party!!

4月27日の放送内容

   2014/04/27

本日のゲストは吉良州司さん。人生冒険!半世紀少年。
政治の世界に入る前は、商社マンだった吉良さん。
26歳の時に、会社から派遣され、ブラジルへ1年間留学しました。
その時にお世話になったイルマおばさんとご家族。
photo
左から3人め、おひげをたくわえているのが吉良さん。
右から3番めが、イルマおばさん。
イルマおばさんの孫のカロリーナちゃん。かわいい~♪ 今ごろは、、30代後半かな?
photo
とにかく冒険旅行がしたかった若い頃の吉良さん。
「商社って大手の会社や国を相手にする仕事が多いので、若いうちに地べたを経験したかったんです。地べたを行くバスで」。
ブラジル留学中、1ヶ月半ほどかけて南米をまわりました。
280時間、2万km、地球半周分の距離。ブラジルの他、アルゼンチン、ウルグアイ、チリ等々、南米南部をまわりました。
こちらの写真は、アルゼンチンを旅した時のもの。ブエノスアイレスから直行バスで20時間、子鹿のバンビのモデルの町、バリローチェというところです。
photo

バス代は飛行機代の8分の1でした。
「自分の弱さを知ってるので、お金をたくさん持っていると、『疲れたから飛行機で』となってしまいそうでしたから、1000ドルだけポケットに入れて旅をしました。1ドルが240円の時代ですので、24万円。でも価値が違うので、円に換算してもわかりにくいでしょうね。5ドルのホテルに泊る、ということがあった時代です。
ほとんどバスで移動しましたが、1度だけ、ラプラタ川というばかでかい川の時はフェリーを使いました。河口を渡るのにフェリーで4時間かかるんです」
川なのに4時間!
これが、ラプラタ川。
なにもかも、スケールが違いますね!!
photo

危ない町に降り立ったこともありました。
人口あたりの殺人件数が、世界でいちばん多い町・・・金鉱山が近くにあり、金をめぐってしょっちゅうトラブルが起こっていた町・・・。
その町で吉良さんは、目つきのわるい男たちに囲まれ・・・ぐるぐるぐるぐるまわりを回られ・・・
「怖かったですよ!!」
見かねた日系三世の人が声をかけてくれました。
「こんなところにいたら殺されるから、すぐにこの町を出な!」
彼の登場で、囲んでいた輪が解けました。
「日系人が多い国なので、日系人と思われれば、それほど怖くはないんですが、観光で来た日本人と思われると厄介。なので日系人と思われるようにしていたのですが、その町は怖かったですね…」
命拾いをしましたね。日系人の方に、深謝・・・


ブラジルで1年暮らしたのち、東京へ戻り、次に37歳でニューヨーク駐在となりました。
アメリカでのご家族との暮らしは、とても充実していたそうです。
日商岩井米国会社のニューヨーク本社に勤務。
こちらは、アメリカ人のスタッフとのレクリエーションのショットです。
大笑いしているのは、生卵を割らずにキャッチするというゲームで見事に失敗!の図。

photo
家族でモンタナ州のグレーシア国立公園でラフティングをした時の写真もあります。

photo

ニューヨークに拠点を置きながら、ブラジル、ペルー、エクアドルなど、南米が仕事の相手。
「豊かさ」というものを、改めて考えた時期でもありました。
コロンビアでは、再び怖い経験も。
写真の上半分は、鉱山を走る車。
これをある民間企業に売ったのですが、支払いが滞りました。
理由は、民間企業のトラックが、ゲリラの焼き討ちにあったため。
しかし、1台2億円もする車、そのままというわけにはいきません。
命がけでお金の回収に向かいました。
いつゲリラに襲われるかわからない中、取引先の民間企業がコロンビア国軍を雇い、前後を軍(写真の下半分)に守られながら進みました。
なんとか無事に到着、契約を見直し、やや遅延はしましたが、のちに支払い終了。
それにしても。。。
民間企業にお金で雇われる国軍って…。途中でゲリラのほうに寝返ったり…の恐怖も常につきまといますよね(◎_◎;)
photo


なんてかわいらしいお嬢さんたち!
photo
吉良さんは3人の女の子のお父さん。
写真は、長女さんと次女さんで、お2人とも今、20代後半です。
昨年は一緒に旅行に行かれたそうですよ。
ご自身は男ばかり3人、お子さんは女の子3人とは、なんだか面白いですね。
photo

ストリートミュージシャンが大好きな吉良さん、
旅先で足を止め、聴き入り、売っているCDを買って帰ることが多いそうです。
そんなCDの中から、名もなきアーティストの1曲が、リクエスト。

吉良州司さん、楽しいお話をありがとうございました。
またぜひ遊びにいらしてくださいね!

アマゾンの河口で木登りをする野生児は、だ~れでしょ?(笑)
photo


番組へのリクエストやメッセージは、おはがき、ファックスでお寄せください。
宛先は、870-8620 OBSラジオ「50/50 Hearty Party!!」まで
ファックスは、097-558-5071です。

それではまた来週。
お相手はミチコでした。

  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
radiko
AMラジオ周波数
  • 大 分 1098kHz 中 津 1557kHz
  • 日 田 1557kHz 佐 伯 1269kHz
  • 竹 田 1557kHz 湯布院 1098kHz
FMラジオ周波数
  • 93.3MHz

©2022  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.