OBS大分放送
だいぎんサタデイコンサート

【桂悠紀・小野香織】 気持ち弾むマリンバの音色をお楽しみください

   2015/05/20

マリンバの鍵盤にはローズウッドという木が使われています。日本で言う紫檀(したん)です。昔から家具やチェスの駒、ビリヤードのキューなどに使われてきました。マリンバの鍵盤として使えるのは、なんと樹齢200年以上!の木だそうです。近年違法伐採が進んでしまったことなどから、一部の品種ではワシントン条約のレッドリストに掲載されています。そういえば、ヴァイオリンやチェロの弓を作るのに最高級の素材だといわれるフェルナンブコ材も、過度の伐採により絶滅危惧種に指定されてしまっているんですよね。後世に美しい楽器の音を残していくためにも、自然は大切にしていきたいものです。
試聴はヴィヴァルディ作曲の「和声と創意の試み」作品8 協奏曲「春」からです。

【桂悠紀・小野香織】 気持ち弾むマリンバの音色をお楽しみください
放送日 2015/5/23,5/30
出演者 桂 悠紀(かつら・ゆき)写真左
小野 香織(おの・かおり)写真右
写真 【桂悠紀・小野香織】 気持ち弾むマリンバの音色をお楽しみください
プロフィール 桂悠紀(かつら・ゆき)さんは、大分市のご出身です。大分雄城台高校を卒業後、大分県立芸術文化短期大学 音楽科器楽専攻を卒業。平成音楽大学ミュージックプロフェッショナルコース科を修了されました。第15回 宮日音楽コンクール最優秀賞。第12回別府アルゲリッチ音楽祭では大分県出身若手演奏家コンサートにご出演されました。現在はソロ活動を中心に、アンサンブルや吹奏楽、オーケストラとの共演や各学校の吹奏楽指導なども行っています。またジャズやバンドとのセッションなど、幅広い分野で活動していらっしゃいます。
小野香織さんは福岡のご出身です。5歳からピアノを、12歳から打楽器を始められました。第15回 宮日音楽コンクール打楽器部門で最優秀賞受賞。第15回 KOBE国際音楽コンクールでも入選されています。現在、自宅でマリンバとピアノの教室を主宰されているほか、マリンバアンサンブルなどで活動中です。
演奏曲目 (5月23日)
春一番 / キャンディーズ
作詞・作曲:穂口雄右
ブエノスアイレスの春
作曲:アストル・ピアソラ
(5月30日)
「和声と創意の試み」作品8 協奏曲「春」より
作曲:ヴィヴァルディ
春よ、来い / 松任谷由実
作詞・作曲:松任谷由実
  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
radiko
AMラジオ周波数
  • 大 分 1098kHz 中 津 1557kHz
  • 日 田 1557kHz 佐 伯 1269kHz
  • 竹 田 1557kHz 湯布院 1098kHz
FMラジオ周波数
  • 93.3MHz

©2021  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.