OBS大分放送
50/50 Hearty Party!!

7月19日の放送内容

   2015/07/19

本日のゲストは、八坂千景さん。
おおいたトイレンナーレの実行委員長です。
近ごろちまたで耳にするトイレンナーレって、一体なに?!
八坂さん、かわいい夏娘スタイルでご登場。
photo
お、このTシャツは!
photo
「3年に一度開催される展示会をトリエンナーレと呼びますが、これをもじって『トイレンナーレ』が生まれました。アートで街を盛り上げよう!という、大分市の職員の方の提案(ダジャレ)からスタートしたんです。
なにがすごいって、トイレを舞台にしたアートで行政がお金を出すことが、すごい。大分、面白い!」
パチパチパチパチ!
昨年あたりからトイレンナーレという言葉がじわじわ~っと浸透してきて、7月18日(土)、ついに会期がスタート。
県外からのお客さんも訪れています。東京でも宣伝してきたんですよね。
「ええ。別府混浴温泉世界の記者会見が東京であり、一緒に上京して、トイレとお風呂の宣伝に来た『ユニットバス宣伝隊です』とPRしてきました」←うまいっ!!
「東京オリンピックの時に、大分にゆかりのある赤瀬川原平さんが白衣を着てマスクをして銀座の並木通りで掃除のパフォーマンスをしたのですが、同じことをやってみる?と銀座の7丁目の、同じところを掃除するパフォーマンスをしたのです。東京の反応もとてもよくて、大分、アツイですよね!とよく言われます」
そこそこ地位のある人が実行委員長になるのが通例でしょうが、今回はアートだしトイレだし、で、若い女性の八坂千景さんが委員長に指名されたのです。
「地位のある人が”トイレ委員長”と呼ばれるよりも、私がいじられるほうがいいでしょう(笑)」

さて、ご着用のTシャツは、ボランティアの方が着るものです(ボランティアの募集は終了だそうです)。とてもよく見かけますので、街なかで気軽に声を掛けてみてくださいね。
大分にはトイレットペーパーを作る会社や便器を作る会社があり、ほら、こんなトイレットペーパーを作ってくださるなど、とても協力していただいてるそうです。
photo
アンケートに答えると、このトイレットペーパーが抽選でもらえるんですって。

日本はトイレの国。海外からの注目度も高い『おおいたトイレンナーレ』。
若草公園のトイレのらくがきや、アクアパークのピンクのケーキ型トイレ。インパクトが強いですね!
これまで以上に若い女性が公衆トイレを利用してくれるようになりました。
毎月10日はトイレの掃除をして、街じゅうのトイレがきれいになるという実用面でも役に立っています。
お店の中のトイレも、期間中は、トイレだけを見学することができるそうです。
たとえば中央町の二代目与一のトイレは、大分出身の背景絵師、宮崎勇次郎さんの作品。
トイレンナーレのマップを手に、街なか16カ所のアートトイレをまわってみてはいかがでしょう!
書ききれないほどの関連イベントもありますので、どうぞこちらでチェックしてください♪
http://toilennale.jp
というわけで、ゲストは八坂千景さんでした。
ありがとうございました!!!
photo
トイレにちなんで…本日はTOTOをセレクト。
お送りしたのは、
*Lovers in the night
*Waiting for your love
*Africa

それではまた来週!
お相手はミチコでした。

  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
radiko
AMラジオ周波数
  • 大 分 1098kHz 中 津 1557kHz
  • 日 田 1557kHz 佐 伯 1269kHz
  • 竹 田 1557kHz 湯布院 1098kHz
FMラジオ周波数
  • 93.3MHz

©2021  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.