OBS大分放送
50/50 Hearty Party!!

8月16日の放送内容

   2015/08/16

本日のゲストは、三浦義和さん(40歳)。ハイテンションレコードの代表です。
ハイテンションレコードは、CDの制作、プロモーションなど、音楽全般の業務をしています。
photo
三浦さんは大分市のイーストエリアのご出身。とてもお祭りが盛んな地域です。
三浦さんの中にもお祭り大好き!なDNAが脈々と。。。
…なのですが、この日はお仕事帰りのスタイルでいらして、少々後悔なさっていました。
ごめんなさいm(__)mお写真を撮らせていただくって言い忘れていました(^^;;お祭りモードの三浦さんも見たかったなぁ。
だって三浦さんは、歌も歌っちゃう目立つドラマーなんですもの!
YOSHIKIに憧れてドラムを始めたんですから、そりゃもう派手だった?
バンドに目覚めたのは、中学生の時。世はバンドブームでした。
X JAPANのYOSHIKIのドラムを目指しましたが、いかんせん、高速、早い!
最初は難しかったので、ユニコーン、JUN SKY WLKER(S)、BOOWYなど、さまざまな楽曲を練習しながら腕を磨きました。
高校に上がってからは、オリジナルも演奏するようになりました。
好みはどんどん尖って、ハードロック、LAメタル、スラッシュメタル…と突き進みます。
それがある時、大きな転機となる出来事が起こりました。
ジャニス・ジョプリンとの出会い。
以降は時代を遡り、70年代ロックに傾倒していきました。
♪♪♪
音楽活動を続けていた三浦義和さんは、30歳でビッグチャンスを手にします。ご自身のバンド、アップルオクロックスが、コロムビアからデビューすることになったのです。
他にも手を挙げたレコード会社があったそうですから、注目されていたバンドなのですね。
地元大分にいながらのデビュー(事務所は東京)。大きな夢を手に入れた三浦さんでした。が、バンドはほどなく解散してしまいます・・・残念。
ひとつの大きな夢(目標)を叶えた三浦さんは今、音楽に進む人たちを力強くサポートしています。最近はローカルアイドルの作品も手がけました。
そして、素敵な音楽イベントを企画。
photo
8月18日(火)、大分市皆春で「JAZZかふぇ」というイベントを開きます。
ドイツからのピアニストや、村上ポンタ秀一など、国内外で活躍のアーティストが揃うんです。
ディナー付きのライブなんですって。地元で開催できるのがうれしいですね、三浦さん!
そんなわけでリクエストは、村上ポンタ秀一の40周年記念アルバムから、ゲストヴォーカル・八代亜紀の「ジャンゴ~舟唄」。
前衛的なアレンジで、このバージョンも気持ちいい~。
三浦義和さん、ご出演ありがとうございました。
大分の才能をどんどん発掘してくださいね!
私のことも発掘してください!え?化石?
それではまた来週、お相手はミチコでした!

  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
radiko
AMラジオ周波数
  • 大 分 1098kHz 中 津 1557kHz
  • 日 田 1557kHz 佐 伯 1269kHz
  • 竹 田 1557kHz 湯布院 1098kHz
FMラジオ周波数
  • 93.3MHz

©2021  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.