OBS大分放送
だいぎんサタデイコンサート

【ゼーレ デュオ】 芸短時代からの先輩・後輩コンビ

   2015/09/09

今回のコンサートではチェロの名曲、サン=サーンス作曲の「白鳥」も演奏されました。白鳥は「動物の謝肉祭」 全14曲の中の1曲です。友人の謝肉祭のパーティーのために作曲した曲で、ほとんどが他の作曲家のパロディや皮肉を込めたものだったので、サン=サーンスは自身が生きている間は演奏や楽譜の出版を禁止していました。ただ、「白鳥」だけは、完全なオリジナルであったため、サン=サーンスが生きている間に楽譜も出版され、演奏も行われたんですよ。チェロを習っている私自身にとっても憧れの1曲です。試聴もご用意しましたのでお楽しみください。

【ゼーレ デュオ】 芸短時代からの先輩・後輩コンビ
放送日 (2015/9/12,9/19)
出演者 ゼーレ デュオ
田村 朋弘(たむら・ともひろ / チェロ)
後藤 秀樹(ごとう・ひでき / ピアノ)
写真 【ゼーレ デュオ】 芸短時代からの先輩・後輩コンビ
プロフィール 田村さん、後藤さん、ともに大分県立芸術文化短期大学、専攻科のご出身でひとつ違いの先輩、後輩。10代の頃から一緒に演奏をはじめ、これまで、様々な場所で活躍してこられました。おふたりともそれぞれに、ソロや室内楽、オーケストラなど、幅広い分野で活動されていて第4回アルゲリッチ音楽祭の県出身 若手演奏家コンサートにも出演。別府市民交響楽団の定期演奏会では、コンチェルトのソリストを務めた経験もあります。ちなみにチェロの田村さんが先輩、後藤さんが後輩だそうです。おふたりの息の合った演奏をお楽しみください。
演奏曲目 (9月12日)
白鳥
作曲:サン=サーンス
映画「テイク・ア・チャンス」から「イッツ・オンリー・ア・ペーパームーン」
作曲:ハロルド・アーレン
映画「ワンス・アポン・アタイム・イン・アメリカ」から「アマポーラ」
作曲:ホセ・ラカジェ
(9月19日)
映画「ラヴェンダーの咲く庭で」から「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー」
作曲:ナイジェル・ヘス
映画「ライオンキング」から「サークル・オブ・ライフ」
作曲:エルトン・ジョン
  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
radiko
AMラジオ周波数
  • 大 分 1098kHz 中 津 1557kHz
  • 日 田 1557kHz 佐 伯 1269kHz
  • 竹 田 1557kHz 湯布院 1098kHz
FMラジオ周波数
  • 93.3MHz

©2021  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.