OBS大分放送
おはようサンデー 中島三奈の教えて!農業

安心院のぶどう

   2018/07/29

皆さん、こんにちワイン!!

今回は、月に1度の現地リポートをお送りしました。

お邪魔したのは、宇佐市安心院町の宮田ファミリーぶどう園です。

見渡す限り、ぶどうの木があり見上げると、

たくさんの袋に包まれたぶどうがなっていました。

image2

お話を伺ったのは代表の

宮田宗武(ミヤタ ムネタケ)さんと工房のリーダーです。

image1

宮田ファミリーぶどう園では「王様のぶどう」というぶどうを作っています。

9月が、ハウスで作ったぶどうの旬なんだそうです。

自然受粉をしていて種があるぶどうです。

食べてみるとジューシーで甘みが強い!

皮も渋みが少なくそのまま食べられました。

皮にポリフェノールが含まれていて

皮や種ごとミキサーにかけてソースにすると

ヨーグルトなどと合い、おいしく、栄養も満点だそうです。

熟す前のシャインマスカットも食べてみましたが

実がシャキシャキとしていて非常に酸っぱく、青かったです。

こんなにも熟す前は酸っぱいぶどうが時間がたつと

甘く、美味しくなることが不思議でした。

ぶどうを保存するときは、ヘタを5ミリほど残して

ヘタの部分が上になるようにタッパーに入れて

冷蔵庫で保存すると2,3週間もつそうです。

ヘタの部分から果汁が出ないことで腐りにくくなるためです。

image2

宮田さんは農産物の生産、加工、販売を手掛ける

「ドリームファーマーズJapan」という会社も経営されています。

ぶどうやみかんのドライフルーツなどの加工品を販売されています。

今回は新商品の安心院産のドライフルーツと麦焼酎などで作った

コンポートをいただきました(^^)

地元の素材にこだわった一品です。

ドライフルーツで作っているため、

果実のごろごろ感が残っていて食べ応えがありました。

果実の甘みが口の中に広がった後、麦の風味が鼻に抜け

大人な味わいで、大好きになりました。

お盆のころからトキハの北野エースや

安心院ドリームファーマーズのショップなどで販売されます。

また、宮田ファミリーぶどう園の横にあるカフェバーでも

ぶどうジュースや地元の小麦を使ったピザなどを販売しています。

image1

今回は、「ラムレーズン・アイスクリーム」をいただきました。

image3

ラムレーズンの酸味とソフトクリームの甘みが合わさって

深い味わいでしたよ。

ぶどう狩りは8月中旬から始まるそうです。

皆さんもぜひ宮田ファミリーぶどう園を

行きつけの農家「農村ベース」にしてみてはいかがでしょうか。

宮田さん、工房のリーダー、有難うございました。

  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
radiko
AMラジオ周波数
  • 大 分 1098kHz 中 津 1557kHz
  • 日 田 1557kHz 佐 伯 1269kHz
  • 竹 田 1557kHz 湯布院 1098kHz
FMラジオ周波数
  • 93.3MHz

©2021  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.