OBS大分放送
50/50 Hearty Party!!

5月30日放送 ゲスト 分藤準一さん

   2021/05/30

本日のゲストは、分藤準一さん。
コロナ禍のステイホームで、ご自身の音楽の歴史を振り返る時間が生まれました。
大きく2つの時代に分け、2週にわたり、番組でご紹介することにいたします。
50/50のコア・リスナーさんには、懐かしさ満載のラインナップとなることでしょう。

 

1曲めは、いしだあゆみ ブルー・ライト・ヨコハマ
シンガーはオールひらがな、曲名はすべてカタカナ、改めて文字をデザイン的にとらえてみました。
新しい!
まちのあかりが~♪
忘れられないフレーズです。
「あしおとだけが ついてくるのよ ヨコハマ…」
あしおとだけが、の部分、どこで切るのかわからなかった幼稚園児の分藤さん。
あー、わかるわかる、わかります。意味がわからず、音で理解している時期ですもんね。
いとこのお姉さんが、いしだあゆみさんに似てらしたことも、思い出に花を添えて。

 

2曲めは、岩崎宏美 パンドラの小箱
中学生の時に、「ロマンス」を買いにレコードショップへ走った分藤さん。
現在も岩崎宏美 親衛隊のおひとりです。近くでお会いすることができるようになったのは、長くファンを続けてきたご褒美ですね。

 

image0

 

3曲めは、渡辺貞夫 ジェット機のサンバ
ナベサダさんは、「カリフォルニア・シャワー」という曲が流行し、この時期から、ジャズに傾倒していく分藤さんです。

 

4曲めは、加藤和彦 ケスラー博士の忙しい週末
いやぁもうタイトルがおしゃれっ! 曲調もおしゃれっ!
時代の先の先をいっていた加藤和彦さん。いま聴いても色褪せません。

 

5曲めは、ハーブ・アルパート Bittersweet
Samba
オールナイトニッポンのテーマ曲として、広く日本人に知れ渡っている曲。
オンエア直後にさっそくお問合せがありました。
聞いたことはあるがタイトルを知らなかった!という方も多いのです。
夕方からオールナイトニッポンが始まった!と思った方がいらしたかも?!
それほど、Bittersweet Samba=オールナイトニッポンなんですよね。

 

6曲めは、細野晴臣 東京ラッシュ
これまた! かっこよい! 揺れてる感じがたまらなく素敵!
星野源さんもお好きな細野さんが、今週のラストの曲となりました。

 

分藤さんのセレクション/幼少期から高校時代までをご紹介しましたが、いかがでしたか?
OBSラジオの聴取エリアの方はradiko(無料)でお聴きいただけますし、エリア外の方もradikoプレミアム(月額385円税込)で、後追いでお聴きいただけます。ぜひチェックしてくださいね。

 

われわれ同じ時代を生きていますが、重なる部分と違う部分と、ひとの歴史、音楽の歴史は深いですね。
小さな社会から、大海へ。成長とともに広がる世界。
音楽の視点からのアプローチは、とても興味深かったです。

 

次週は、大学生から大人までをお届けします。ご期待ください♪

 

分藤準一さん、ご出演ありがとうございました。
それではまた来週、お相手はミチコでした。

  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
radiko
AMラジオ周波数
  • 大 分 1098kHz 中 津 1557kHz
  • 日 田 1557kHz 佐 伯 1269kHz
  • 竹 田 1557kHz 湯布院 1098kHz
FMラジオ周波数
  • 93.3MHz

©2021  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.