OBS大分放送
おはようサンデー 中島三奈の教えて!農業

大分県茶品評会煎茶の部で 大分県知事賞を受賞!

   2021/05/23

大分県も梅雨入りし、新茶の季節を迎えましたね♪

今回は大分県茶品評会煎茶の部で一等の大分県知事賞を受賞した

豊後大野市千歳町の田中拓次さん(43)にお電話でお話をうかがいました。

210503

田中さんは、もともとお父さまがお茶の卸売りをされていて、

“自分で茶畑を持ちたい”という夢があり、お茶の生産を始め、

今年で17年目。生産しているのは「やぶきた」という品種です。

田中さんがお茶を栽培する上で一番大切にしているのが「土づくり」。

毎年土壌分析を行い、必要に応じて適正に肥料を施すなど工夫されています。

スタジオに、田中さん茶園の新茶「わかば」をご用意いただきました!

21-05-19-14-24-54-488_deco

深い緑色の茶葉で、飲んでみると、おすましの「だし」のような旨みとすっきりとした後口で美味しかったです(^^)

田中さんは2月に行われた、大分県農業青年プロジェクト実績発表大会「意見発表部門」の最優秀賞にも輝き、

日本茶のおいしさを積極的に発信し、消費拡大に貢献したいと訴えました。

近年、急須でお茶を飲む人が減っています。

また、新型コロナウイルスの影響で、葬儀の香典返しに使う日本茶の需要が落ち込んでいたり、

業務用や贈答用の販売が落ち込む等、お茶業界は厳しい状況です。

田中さんは、

「手間はかかるが、一番美味しいお茶を味わえるのはやっぱり急須から!

急須でいれるお茶の魅力を発信し、ファンを増やしたい。

若い方にも急須でいれるお茶のおいしさを知ってもらえれば。」

と話していました。

放送ではおいしいお茶のいれ方も教えていただきました。

美味しいお茶をいれられると、お茶がもっと好きになりますよ♪

ぜひradikoのタイムフリーでおききくださいね。

田中さん、お話をきかせていただき、ありがとうございました!!

  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
radiko
AMラジオ周波数
  • 大 分 1098kHz 中 津 1557kHz
  • 日 田 1557kHz 佐 伯 1269kHz
  • 竹 田 1557kHz 湯布院 1098kHz
FMラジオ周波数
  • 93.3MHz

©2021  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.