おはようサンデー 中島三奈の教えて!農業

果物や野菜をパウダーに!

   2021/05/09

今回は、豊後大野市大野町にある株式会社村ネットワーク

常務取締役の應和春香(おうわ・はるか)さんに

お電話でお話を伺いました。

(株)村ネットワークは平成17年に創業。

カット野菜や、カットフルーツなどの製造加工販売をしています。

カット野菜やフルーツは主に学校給食や病院などに提供しています。

また、果物や野菜を乾燥させてパウダーにして、販売もされています。

これまで20~30種類のパウダーを作ってきたそうです。

こだわりは、素材の色、風味、栄養を損なわないように

「水冷石臼方式」を使っていること!

着色料・香料などを一切使わず、

無添加で野菜をそのままパウダーにしています。

パウダーにする事によって、スムージーやスープに入れ、

野菜が苦手な子どもでも手軽に摂取することができます。

また、規格外の野菜を利用することで、

食品ロスを減らす取り組みにもつながります。

最近では大分県やJAと共同で「ベリーツ」のパウダーを開発。

糖度が高いフルーツのパウダー化は「粘り」が出てしまうため、

カットの形や薄さ、温度や時間の調整など大変ご苦労されたそうです。

大分県特産のベリーツパウダーの商品も開発され、販売されています。

商品について詳しくは、

おんせん県おおいたオンラインショップを検索してくださいね。

應和さんは、「生産者と加工する人をつなぐのは

なかなか大変なことですが、大分のおいしい農産物を

全国、海外の方にも知ってもらうために頑張っていきたい」

と話していました。

農家さんのブランドを受け継いで加工し、

それを必要とされている方へ繋げていく村ネットワークの取り組み、

本当に素敵だと思いました(^^)

應和春香さん、お話をきかせていただき、どうもありがとうございました!!

radiko
AMラジオ周波数
  • 大 分 1098kHz 中 津 1557kHz
  • 日 田 1557kHz 佐 伯 1269kHz
  • 竹 田 1557kHz 湯布院 1098kHz
FMラジオ周波数
  • 93.3MHz

©2021  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.