OBS大分放送
50/50 Hearty Party!!

7月4日放送分

   2021/07/04

本日のゲストは、姫野裕一さん。
今週は、アイドルのお話からスタートです。
姫野さんが最初に“入れ込んだ”(←ご本人の表現)アイドルは、岡崎友紀でした。
「おくさまは18歳」などで人気を博しましたね。
姫野さんセレクトの岡崎友紀「風に乗って」という曲は、70年代のアメリカのソウル&ポップスをまとっています。
いま聴いても古さを感じません。
「昔のアイドルは歌がうまい!」と感心しきりの姫野さん。

IMG_9034

なんとまぁ懐かしい「オリコン・ウィークリー」を持って来てくださいました。
昭和62年の雑誌です。
表紙が荻野目洋子、裏表紙がアイドル時代の長山洋子(私、番組中まちがえて長山藍子って言っちゃいました、ごめんなさい。藍子さんは女優さん)
姫野さんがこの号を捨てずに持っていたのは、昨年亡くなった筒美京平さんのインタビューが載っているから。
姫野さんが気に入るアイドルの楽曲は、気付くと筒美さんの作曲ばかりです。

筒美京平さんはインタビュー嫌いで有名でしたが、このオリコン・ウィークリーの中では、珍しく語ってくださってます。
聞き手が藤井徹貫さんという著名な音楽ライターだったこともあるのでしょう。
インタビューによりますと、筒美さんの作曲方法は・・・
洋楽のレコードを30枚ほど、ところどころに針を落としながら、ざっと聴き、エッセンスを拾う→ヒントを得て、日本人の耳に合う曲に仕上げていく。
上質の歌謡曲に昇華させているんですね。
まさに職人。
洋食だって、外国のお料理を日本人の口に合うようにアレンジし、いまや立派に日本食ですものね。これをパクリとは言いません(笑!)

話題は、ラジオの深夜放送にうつりました。
夜中にこっそり聴きました。ちょっとエッチでニヤニヤ。
エッチ!笑 もう使わない表現ですね!
翌日の教室の話題は、テレビよりもラジオでした。
週末は、OBSラジオのワイド番組を楽しみました。はがきを出した人も多いですよね。
そんな時代が私たちの青春。

実はこの回、昔のラジオ番組のようにBGMを流さずにしゃべっている部分がけっこうありました。
われわれこれを「素しゃべり」と呼びます。気づいていただけましたか?
番組では他に、
金井夕子「ハリウッド・ナイト」
ラロ・シフリン「燃えよドラゴンのテーマ」
五十嵐夕紀「バイ・バイ・ボーイ」
そして日本のプログレバンド、四人囃子「空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ」を、おかけしました。

姫野裕一さん、ご出演ありがとうございました。
楽しかったぁ!
次回は何について掘り下げます? また遊びにいらしてくださいね。

それではまた来週、お相手はミチコでした。

  • OBS大分放送
  • OBSニュース
  • OBSテレビ
  • OBSラジオ
  • OBSイベント
  • 株式会社大分放送
radiko
AMラジオ周波数
  • 大 分 1098kHz 中 津 1557kHz
  • 日 田 1557kHz 佐 伯 1269kHz
  • 竹 田 1557kHz 湯布院 1098kHz
FMラジオ周波数
  • 93.3MHz

©2021  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.